Kacchi World

震災から1カ月

2011.04.12.火曜日 | category : 半立体作品, 生活

最後の更新からすっかりご無沙汰してしまいました。

震災から1カ月が経ち、東京での日常生活は元に戻りつつありますが、未だ余震が

続き、原発の問題も深刻で不安な毎日です。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

被災された方々に謹んで震災のお見舞いを申し上げ復興を祈るばかりです。

3月11日 pm2:46 私は幼稚園から戻った息子の、リー君とおやつの準備をして

いました。

いつものありふれた幸せな一時が、突然大きな揺れと共に一転し、世の中がこんな

に変わってしまうとは。。。

私たち家族は、主人のスリランカにある家でしばらく過ごす事にして3/17の臨時便

でコロンボへ発ちました。

私の主人はスリランカと日本の両国をこよなく愛するイギリス人とスリランカ人のハー

フです。

放射能の問題が気になり、小さなリー君への影響が心配で、急なスリランカ行きを決

めたものの、こういう時に日本を離れるべきなのか、家族や友達は大丈夫なのかと涙

が出そうな複雑な気持ちで荷作りをし、ナーバスな気持ちのまま飛行機に乗りました。

今回の想像も出来ないほどの大地震と大津波。自然の脅威の前に人間は為すすべ

もなくただ受け入れるしかありませんでした。 

しかし、スリランカに到着し、くたびれた私たちを優しく癒してくれたのも、緑豊かな楽園

スリランカの自然。

自然の大きな力を感じ、今回の滞在はこれから私のするべき事を考える機会になりま

した。

便利な生活に慣れ、知らず知らずに我儘になっていたことを反省すると共に、生かされ

ていることに感謝し、自分の出来る事を一生懸命頑張っていきたいと思います。

そして、私の表現を使って、自然や人間の強さ、優しさ、温かさを伝えて行きたい。

スリランカでは、日本のために一晩中僧侶がお祈りし続ける儀式が各地のお寺で行わ

れていました。

世界中で日本の復興を応援してくれています。

被害の少なかった東京で出来ることを考え、心まで元気を失わないように、元気でハッピー

な作品を制作していきたいと思います。

contributor:Kacchi